システム手帳がおすすめ!「願い事手帖のつくり方」

獏(ばく)
獏はシステム手帳に願い事(ウィッシュリスト)のページを作っています。それがたまに叶うので、嬉しくて定期的に見返しています。

「願い事手帖のつくり方」という可愛い装丁の文庫本を買ってから、システム手帳の中に願い事(ウィッシュリスト)のページを作るようになりました。「願い事手帖のつくり方」には、一冊のお気に入りの手帳をなんでも願いが叶う魔法の手帖として使っていくというやり方が書かれています。(夢がありますね!)

今回は「願い事手帖の作り方」と、自分が使っている願い事手帖(システム手帳)をご紹介したいと思います。

願い事手帖のつくり方

こちらの本は、一冊の手帖を使って願い事を叶えたり、願い事を書くことを通じて日頃の小さな幸せを集めたり感謝できるノート術のような内容が書いてあります。実際にどういう手帖を使って書いていくか、書き方のコツも載っているので、とても参考になります。大きな願い事でも、小さな願い事でもなんでもありです。

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる (PHP文庫)
ももせ いづみ
PHP研究所 (2012-10-03)
売り上げランキング: 79,037

魔法の手帖をつくってみよう!

  • STEP1

    手帖を買いに出かけよう

    願い事手帖をつくるための大切な第一歩は、『気に入った手帖をみつける』ことです。ノートの端っこやスケジュール帳の余りではなく、専用のノートを用意するのがおすすめです。罫線やグリッド線が入っているものだと書きやすいです。

  • STEP2

    願い事を書いてみよう

    願い事は大きなことでも小さなことでも、家族のことでも周りの人のことでもなんでもいいです。後で叶った願い事には日付と○印を書き込むので、願い事と願い事の間には行間があるとよいです。

  • STEP3

    願い事が書けたらそっと寝かせておく

    たまに見返して、書き足したり○をつけたりします。一年に一度メンテナンスとして見返す日を決めるといいかも。

願い事手帖|書き方のコツ

願い事手帖の書き方6つのコツ

TO DOリストにしない。棚ぼた式に書く。
障害や限界を考えずに書く。
わかりやすく具体的に書く。
自分が持っているものを有効活用する。
努力を必要とするものは楽しいこととセットで。
周りの人のこともたくさん書いてみる。

願い事手帖|注意すること

× 願い事の主語は自分にしよう。他人をコントロールする願いは叶いません。
× 誰かが不幸になるような願いは書かないようにしよう。

願い事手帖にはシステム手帳がおすすめ

獏は願い事手帖に、システム手帳を使っています。ページをいくらでも増やせるし、ビジョンボードをパソコンで作って印刷して穴を開ければリフィルにもできるので、おすすめです。

獏の願い事手帖(ミニ6システム手帖)

ウィッシュリストリフィルを作って、そこに願い事をたくさん書いています。好きなデザインで作ったものに書き込めるので、読み返してはわくわくしてしまいます。

願い事手帖|こんな感じで使っています

自作リフィルを使って願い事手帖にしています。日付と願い事と叶った印をつける欄があるので使いやすいです。

獏の願い事手帖(ミニ6システム手帖)
獏の願い事手帖(ミニ6システム手帖)

まとめ|願い事手帖は楽しい気分になるのでおすすめ

願い事手帖をつける習慣をつけると、毎日がとても楽しいです。「叶った願い=運」を手帖に貯金している感じもワクワクします。制限なく叶えたいことがあると考えると、わくわくしてきて自分が何を求めているのかもはっきりしてくるので思考もスッキリします。

ウィッシュリストリフィルも配布しています

ウィッシュリストの自作リフィルも配布しているので、興味のある方は使ってみてくださいね。

ABOUT THE AUTHOR

夢幻劇場オリジナル創作と趣味のブログ獏(ばく)
一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ / 女戦闘員)が好き。HNの由来は「悪い夢を食べて、良い夢を見せてくれる」という動物の獏から。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

SPONSORED LINK

 

Return Top