DREAMTHEATER.ORG

[個人創作サイト/イラスト/小説/漫画・他]

さくらのレンタルサーバーでブログを常時SSL化する方法

1486 views
約4分
アバター
八神 旭
さくらのレンタルサーバーでWordPressブログを常時SSL化しました。

八神はさくらインターネットのレンタルサーバーをお借りしてこのブログを運営しています。最近『ブログの常時SSL化』を目にするようになり、閲覧者の方の安心が得られるなら適応させたい思い、本日ブログを常時SSL化いたしました。

さくらサーバーでの無料SSL化の条件

  • さくらインターネットのレンタルサーバーを利用している
  • 独自ドメインを利用している

無料SSL化の条件を満たしていたので、簡単に設定することができました。その時の手順を紹介したいと思います。

さくらインターネットで常時SSL化までの手順

コントロールパネルから申請

ドメイン設定⇒ドメイン/SSL設定
ドメイン設定⇒ドメイン/SSL設定


『さくらインターネット会員メニュートップ』⇒『契約情報』⇒『サーバ設定』⇒『サーバーコントロールパネル』⇒『ドメイン設定』の『ドメイン/SSL設定』⇒ドメイン一覧からSSL化したいドメインの『SSL』の欄の『登録』を押す⇒完了です。

10分後くらいに、さくらインターネットから『SSLサーバ証明書発行のお知らせ』のお知らせメールが届きます。

さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン を有効化させる

さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン
さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン


『プラグイン』の『新規追加』を選択して、キーワード検索欄に『さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン』と入力し、有効化ボタンを押します。

SAKURA RS WP SSL の設定

『設定』⇒『SAKURA RS WP SSL』を選択
『設定』⇒『SAKURA RS WP SSL』を選択


ダッシュボードの『設定』をクリックし、『SAKURA RS WP SSL』を選択します。

SSL化の設定
SSL化の設定


SSL化の設定をします。赤線の中の内容を確認して、チェックボックスを選択してから先に進んでください。

SSL証明書の設定確認

SSL証明書の設定確認
SSL証明書の設定確認


SSL設定が完了しているかどうかの確認です。

SSL化されているかURLを確認

SSL化されているかURLを確認
SSL化されているかURLを確認

SSL化の完了

実行後に行われること

  • サイト内リンクのリンク先が、http://~からhttps://~に変更
  • SSL化前に投稿した画像ファイルなどのURLがhttps://~に変更
  • http://~でのアクセスを、https://~にリダイレクト

SSL化もれしている画像などをチェック

ウィジェットなどで画像を指定しているとSSL化もれして、アドレスバーの緑色の鍵アイコンが表示されません。(鍵アイコンに黄色の!マークが付きます)そんなときは『Sift』+『F12』キーを押して、開発ツールを開き、http://~になっている画像のアドレスをhttps://~に修正しましょう。

開発ツールでSSL化もれしている画像などをチェック
開発ツールでSSL化もれしている画像などをチェック

SSL化されると鍵アイコンが緑色に

常時SSL化!
常時SSL化!

まとめ|ブログ運営は常時SSL化がおすすめ

アバター
八神 旭
常時SSL化は、ブログ運営者としても安心します。

常時SSL化の安全な通信だと、閲覧者の方も安心するので常時SSL化はしておくべきだなと感じました。さくらインターネットのレンタルサーバーを使っている方が、ウェブコンテンツを常時SSL化する際に、今回の記事がお役に立てたら幸いです。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE