流動のアクロディオン

獏(ばく)
『流動のアクロディオン』という創作を作っています。

新しい創作を作っています。「小説家になろう」と「カクヨム」に投稿している小説に「流動のアクロディオン」というロボ創作があるのですが、世界観を和風+スチームパンクに変更する予定です。

流動のアクロディオンとは?

流動のアクロディオン

全年齢向け和風+スチームパンク創作です。蒸気機関の街・楼煙で、蒸気で動くロボ・蒸戦機を駆り、街をならず者から守るというストーリーです。

色を失った煙の都・楼煙《ろうえん》。アクロディオンという名の常世ノ龍の外殻が廻る世界。楼煙《ろうえん》の時計塔に、技士の雷電(らいでん)と共に住む、朱の美少女・朱(あけみ)。アクロディオンの流動を阻む者を、蒸戦機『らせん』を以て戦う。寂寞の空に、アクロディオンの駆動音と、らせんの朱い閃光が轟く――。

もっと詳しいストーリー

巨大な鐘楼塔があり銀の蒸気を吸った銀桜樹を咲かせる煙の都・桜煙(ろうえん)という蒸気機関の街を、蒸戦機に乗った朱という少女が守る話です。夜歩きの襲撃で崩壊した隣町の生き残りのおっかない組の人が、アクロディオンの外殻に麻薬作用のある成分が含まれていることを知ります。そして楼煙の上空で廻る巨大なアクロディオンを街に落として現在の楼煙の住人を殺し、アクロディオンを砕いて麻薬として売る事を目的にし、楼煙を乗っ取り第二の拠点にしようとしているので、それを防ぐという短編です。

主な登場人物

流動のアクロディオン

◆ 大神 雷電(おおがみ・らいでん)…桜煙(ろうえん)の上空で廻る最強の夜歩き「常世の龍・アクロディオン」の外殻からアクロディウムという銀が含まれる液体燃料を作り出し、蒸気機関の街に提供している技師。双子の姉、巫女の不嶽(ふがく)がいる。姉をアクロディオンの生け贄にしなかった代わりに、アクロディオンの呪いを一身に受けている。闇オークションで色付きの人間である朱を買い、アクロディオンと桜煙をならず者から守るためと、自身が夜歩きになった際に殺して貰うために、蒸戦機「らせん」に朱を乗せようとする。鐘楼塔で「らせん」と「むくろ」を管理している。夜歩きであるアクロディオンに長年接し続けて、半「夜歩き」化している。雷の外骨格を纏う半夜歩き。

◆ 大神 朱(おおがみ・あけみ)…闇オークションで雷電に買われる。桜煙は色彩のない街だが、朱は「色付き」の人間として高値がつけられている。色で獲物を識別する「夜歩き」の闘争心を煽る、赤の色彩を持った少女。前の老主人・香久月を「夜歩き」に殺され「夜歩き」を憎んでいる。香久月から銀の刀を譲り受け、剣術を習っていた。蒸戦機「らせん」に乗り、灰都に仇なすならず者や「夜歩き」を倒すことになる。

◆ 夜歩き … 夜に現れる異形のものの総称で、人間を捕食する。色で人間を識別するため、桜煙の人間は夜歩きから身を守るために薬で身体の色素を消している。弱点は銀。銀でできた鐘楼が鳴り響く範囲、銀の武器、銀で出来た建物には近寄ってこない。銀で作られた「らせん」「むくろ」が天敵。街の蒸気機関や、蒸戦機「らせん」「むくろ」が排出する、銀の含まれた蒸気も苦手。

蒸戦機・らせん、むくろ

蒸戦機・らせん、むくろ

ロボは、アクロディウムという液体燃料で動いて蒸気が出る感じのロボにしようかと思っていました。ロボは「らせん」と「むくろ」という和名の二機しか出てこないのですが、「らせん」は炎の蒸戦機(蒸戦機)で、「むくろ」は氷の蒸戦機という設定です。

デザインの所感

らせんは和風にできたけど、むくろは和風…?という感じになりました。らせんの武器は刀で、むくろの武器は弓です。らせんに乗るのは朱で、むくろに乗るのは雹です。

流動のアクロディオンをよろしくお願いします

作品の制作が進んだらイラストや小説をブログにも載せていきたいと思っているので、流動のアクロディオンをよろしくお願いいたします。

ABOUT THE AUTHOR

夢幻劇場一次創作ブログ獏(ばく)
一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ)が好き。HNの由来は「悪い夢を食べて、良い夢を見せてくれる」という動物の獏から。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

SPONSORED LINK

 

Return Top