秋冬におすすめ!ルピシアのルイボスティー『いもくりかぼ茶』

獏(ばく)
寒い日は、温かい紅茶で暖まりたいですよね。

冬間近なせいか、肌寒い日が続いていますね。寒い日には紅茶を飲んで暖まりたいものです。今回は、おすすめするのが遅くなってしまったのですが、ルピシアの『いもくりかぼ茶』の紹介をしたいと思います。

世界のお茶専門店ルピシアについて

お茶の多彩な魅力を大勢の人に伝えたい。
その思いでルピシアは20年間、世界中のおいしいお茶をお届けしてきました。
身近な存在でありながら、その背後には実に豊かで奥深い世界が広がっているお茶。ルピシアはその世界の水先案内人をつとめます。

ルピシアとは、世界中のお茶をパッケージングして、独自ブランドとして販売するお茶専門店です。

特徴的なお茶缶とシールが可愛く、贈答や日常のお茶としても幅広い年齢層から人気があります。期間限定商品やシーズンごとのフレーバーティーなど、季節ごとに商品が次々と入れ替わるのが特徴です。

いもくりかぼ茶とは

ポイント

ハロウィンのパッケージがとっても可愛い!
茶葉に小さなドライさつまいもが入っている!

「いもくりかぼ茶」の限定デザインボックス入ティーバッグと、デザイン缶です。ユーモラスなジャック・オー・ランタンと、ミステリアスで可愛らしいフクロウがハロウィンを盛り上げてくれています。可愛いパッケージですね。

どんな茶葉?

いもくりかぼ茶
秋の実りの人気者・栗とさつまいもの、ほっこり甘くやさしい香りのルイボスに、黄色いカボチャをトッピング。ノンカフェインなので、お子様やカフェイン摂取を控えている方にも安心して飲むことができます。ミルクティーにもおすすめです。

今秋にルピシアから期間限定商品として発売されたのが、『いもくりかぼ茶』です。ルイボスティーに野菜(芋、栗、カボチャ、サツマイモ)のフレーバーがついた珍しい紅茶です。ルイボスティーとは、ミネラルを含んだノンカフェインのお茶で、子供や妊娠中の方も安心して飲めるお茶です。

飲んでみた感想

ここが美味しい!

濃い目に抽出される
後味がいもくりかぼちゃ
ほんのり甘く、おやつ代わりに飲める
ほっこり優しい味

ホットで淹れると、濃い色で抽出されて、いもくりかぼちゃの良い香りがします。(香りは強めです)ルイボスティーなので渋みもなく、ドライさつまいもやパンプキンパウダーが入っているので、後味が本当にいもくりかぼちゃです!

濃いめに抽出されるので、ミルクティーにしても合います。はちみつとミルクを入れても、いもくりかぼちゃの香りは健在で(少しマイルドになりますが)、ほっとする味で安心できます。 小腹がすいたときに、おやつ感覚で飲める紅茶だと思います。

まとめ

秋冬にぴったりなフレーバーティー。ハロウィンの時期に発売されたのですが、紹介が遅くなってしまい、オンラインショップでは茶葉もティーバッグも完売の状態です。

毎年秋に発売されるので、気になった方はルピシアのオンラインショップをチェックしてみて下さいね。オンラインショップには、いもくりかぼ茶以外にも美味しいお茶がたくさんあります。関連リンクに、ミルクティーに合うルピシアのおすすめ紅茶が記載してあるので、興味のある方はぜび見てみてください。

ABOUT THE AUTHOR

夢幻劇場オリジナル創作と趣味のブログ獏(ばく)
一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ / 女戦闘員)が好き。HNの由来は「悪い夢を食べて、良い夢を見せてくれる」という動物の獏から。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

SPONSORED LINK

 

Return Top